TALP キーボードブログ

TALPKEYBOARDは、自作キーボードのためのパーツやキットを販売するショップです。TALP キーボードブログでは、当店で販売している商品に限らず、また自作キーボードにもこだわらず、キーボードについてのさまざまな情報を、独断と偏見で記してゆきます。

SU120で使うM1.4ナットを締める工具の紹介

SU120で使うM1.4のナットはかなり小さく、よい工具がありませんでした。Twitterで紹介されていた工具を紹介します。

Keeb Taro Youtubeチャンネルのご紹介(キースイッチの打鍵音比較)

Youtubeで自作キーボードを紹介するチャンネルは国内でも増えてきました。今回は打鍵音の動画が多いKeeb Taroさんのチャンネルを紹介します。

TALPキーボードニュース (2021/6/26)

こんにちは。4回目のTALPキーボードニュースです。この1週間でリリースされた新製品や情報などをご紹介してまいります。

TALPキーボードニュース (2021/6/19)

今回で3回目のTALPキーボードニュースです。今回は海外と自作とオープンソースな話題を多めにご紹介してまいります。

SU120でのスタビライザーの使い方

SU120には1カ所だけ最大2Uとして使える場所があり、スタビライザーも使えます。今回はこの情報を掲載します。

Trying to get a handle on ISO

OrtholinearでISO-Enterを使いたい場合、置き方に悩みます。ちょっとでっぱってますから。

TALPキーボードニュース (2021/6/11)

今回で2回目のTALPキーボードニュース、今回もキーボードキット、製品やパーツに関するニュースやトピックスをまとめています。

TALPキーボードニュース (2021/6/4)

当店は日々新製品を探すためにキーボードの情報を調べています。その際に見つけた面白い商品やニュースを定期的に紹介します。

A modified elephant42 stripped off some thumb keys

異国の地で作られた elephant42のキー数を減らしたバージョンの紹介です。

3D-printed "PCB" for solderless hotswap prototyping

はんだづけせずに制作可能な、3Dプリンタで作られたPCBだそうです。ホントに?大丈夫?説明します。

キーキャップを利用して作られたもののまとめ

これまでキーキャップを用いたさまざまなものをTwitterで紹介してきました。探せば探すほどいろいろ発見しましたので、こちらにまとめてみます。

orbiTouch Keyless Keyboard - キーのない不思議なキーボード

これは orbiTouch キーレスキーボードといいます。キーボードなのにキーがない。かなりインパクトのあるルックスです。

Hakkei Riven - Kailh Choc を使った分割エルゴノミックキーボード

Hakkei Riven は Kailh Choc を使った分割エルゴノミックキーボードです。いろいろ魅力的な機能を備えているようです。

Haven Studio - アクリル素材を重ねたキーボードケースの可能性

以前紹介したHaven Studioの新作です。クリアアクリルを重ねたケースですが、側面の形状が大変美しいです。

KiCad 5.1.10 Release

KiCad 5.1.10 がリリースされました。