TALP キーボードブログ

TALPKEYBOARDは、自作キーボードのためのパーツやキットを販売するショップです。TALP キーボードブログでは、当店で販売している商品に限らず、また自作キーボードにもこだわらず、キーボードについてのさまざまな情報を、独断と偏見で記してゆきます。

キーキャップを利用して作られたもののまとめ

これまでキーキャップを用いたさまざまなものをTwitterで紹介しました。しかし探せば探すほどいろいろなものを発見してしまいましたので、今回はこちらにまとめてみたいと思います。

まずは過去のTwitterへの投稿から。壁。

ネクタイ。

椅子。

財布。

ルービックキューブ。

 箱。

ジャケット。

この時点ですでにもういいかなと思ってしまったのですが、この他にもいろいろと見つけてしまいましたので、もうしばらくお付き合いください。

アート

f:id:TALPKEYBOARD:20210525132300j:plain

http://www.babiscloud.de/index.php

f:id:TALPKEYBOARD:20210525132310j:plain

http://www.babiscloud.de/index.php

ドイツのアーティスト、BabisPanagiotidis さんの作品です。彫刻した馬の上に、リサイクルしたキーキャップを貼り付けています。キーボードが好きな大きな家に住まわれている方に最適な逸品です。シーソーがついているのでお子様も楽しめます。

 

f:id:TALPKEYBOARD:20210525132016j:plain

recyclart.org/incredible-dead-computers-room-installation/

この方はポーランドのグラフィックアーティストだそうです。壊れたコンピュータやそのパーツを使って空間アートを作られているんだそうです。先ほどの馬に比べると、失礼ですがやや雑ですね。 

ファッション

f:id:TALPKEYBOARD:20210525132944j:plain

https://www.neatoshop.com/product/Recycled-Keyboard-Clutch

リサイクルされたキーボードキャップを一面に貼り付けたショルダーバックです。過去実際に販売されていた様子です。

 

f:id:TALPKEYBOARD:20210525134336j:plain

http://cybernetnews.com/helpful-tip-open-in-new-tab-keyboard-shortcuts/

こんな形のハンドバッグもありました。あまり違和感なく使えます。

 

f:id:TALPKEYBOARD:20210525133358j:plain

http://blog.makezine.com/2006/04/06/keyboard-shoes/

ハイカットのスニーカーです。香港のフットウェアデザインコンテスト(詳細不明)で6位に入賞したそうです。

 

f:id:TALPKEYBOARD:20210525133927j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/522206519263218946/

ドレスのパーツに使われています。大きめのスペースキー(でしょうか)が良いアクセントになっています。

自動車

f:id:TALPKEYBOARD:20210525134653j:plain

https://www.darkroastedblend.com/2007/12/rubiks-robot.html

全体を撮影した画像が見当たらないのですが、かなり美しくキーキャップが貼り付けられています。キーボード好きの方々のクルマも、このようにカスタマイズしてはいかがでしょうか。

リビング

f:id:TALPKEYBOARD:20210525134941j:plain

https://www.designboom.com/project/compustairz/

自宅の階段です。階段の壁の部分に凹みを作っておいて、そこにキーボードとマウスを貼り付けています。これはナイスアイデアだと思います。キーボードが多すぎて飾る場所に悩んでいる方々には最適な展示方法です。ぜひご検討ください。

 

f:id:TALPKEYBOARD:20210525140005j:plain

http://www.lizandnategordon.com/2010/12/a-bar-to-come-home-to/

バーカウンターのテーブルです。ガラスの下にキーキャップをしきつめています。これはまじめに作れる可能性があるのではないでしょうか。

f:id:TALPKEYBOARD:20210525140125j:plain

http://www.lizandnategordon.com/2010/12/a-bar-to-come-home-to/

この方々はバーカウンターのテーブルとの事で、かなり大きいのですが、例えばソファ前に置くローテーブルであればサイズは小さいので、キーキャップをたくさんもっている方であれば、敷きつめることはできると思います。既製品のローテーブルで天面がガラスになっていて中に小物を置けるものもありますので、一から作らなくても、既製品を少し工夫すればできるかもしれません。

せっかくの美しいキーキャップ、しまっているだけだともったいないので、お持ちの方々は一度考えてみると楽しいのではないでしょうか。

 

小物

f:id:TALPKEYBOARD:20210525140602j:plainf:id:TALPKEYBOARD:20210525140711j:plain f:id:TALPKEYBOARD:20210525140735j:plain

キーキャップを貼り付けた小箱やフォトフレーム、またお気に入りのキーキャップを入れたフレームはすぐに作ることができそうですね。

 

f:id:TALPKEYBOARD:20210525141319j:plain f:id:TALPKEYBOARD:20210525141338j:plain f:id:TALPKEYBOARD:20210525141402j:plain

キッチンの冷蔵庫で使える、裏にマグネットのついたキーキャップです。また押しピンをつけたキーキャップ、ペン立てにキーキャップを貼り付けたものもあります。このようなものがあれば、家族への啓蒙活動も進むのではないでしょうか。

 

 f:id:TALPKEYBOARD:20210525142744j:plain   f:id:TALPKEYBOARD:20210525142800j:plain

このようなアクセサリー関係はみなさん作られているようです。etsyでの出品も見かけます。作るのも簡単ですね。

以上、キーキャップを利用して作られたもののまとめでした。一部活用できそうなものもあったかと思いますので、ぜひ身近なところに、余ったキーキャップを飾っていただけると幸いです。 

 

talpkeyboard.net