TALPKEYBOARD BLOG

TALPKEYBOARDは、自作キーボードのためのパーツやキットを販売するショップです。TALPKEYBOARD BLOGでは、当店で販売している商品に限らず、また自作キーボードにもこだわらず、キーボードについてのさまざまな情報を、当店の独断と偏見で記してゆきます。

60%木製キーボードケース(リストレスト付)

f:id:TALPKEYBOARD:20210323100043j:plain

久しぶりにキーボードケースが入荷です。久しぶりというよりも、実は開店以来2回目です。単純に自分がみてみたかったというのもあったりします。今回は、その入荷したキーボードケースの作りが思っていたよりもよかったので、内容を説明します。

 

f:id:TALPKEYBOARD:20210323100057j:plain

一般的な60%キーボード用のPCBが搭載できる、木製のキーボードケースです。DZ60、GH60およびその互換ボードのサイズに合わせて制作されています。素材はウォールナットの一枚板です。半つやのウレタン塗装がされています。精度は出ており、ガタ付きなどは特にありません。内側の、バッテリーを置く凹みの箇所に木目の溝がでてしまってはいますが、表側はきれいに処理がされています。

 

f:id:TALPKEYBOARD:20210323100238j:plain

ケース内部に貼るシートがついてはいますが、みての通り非常に薄いものです。本格的に防音をお考えの場合は、ウレタンフォームなどのシートを加工するなどで制作したほうがよいかと思います。ネジ類は一通りついています。

 

f:id:TALPKEYBOARD:20210323100109j:plain

ケース内部の底面にはスタッドが打ち込まれており、一般的なケースと同様、PCBはビスでの固定が可能です。 

 

f:id:TALPKEYBOARD:20210323100122j:plain

f:id:TALPKEYBOARD:20210323100139j:plain

バッテリー用の凹みにCNCの削り跡が若干残っていますが、内側ということで許してあげてください。表側はおそらくフィラーで目止めと溝を埋めてからのウレタンニスを吹いたのだと思います。平滑に処理されています。

 

f:id:TALPKEYBOARD:20210323100152j:plain

段差や穴の部分も精度がでています。 

 

f:id:TALPKEYBOARD:20210323100204j:plain

f:id:TALPKEYBOARD:20210323100223j:plain

f:id:TALPKEYBOARD:20210323100255j:plain

さらに同じウォールナットの一枚板を用いたリストレストがセットです。 リストレストは底面に大きなゴムマットが付いており、ズレなどを防ぎます。

 

f:id:TALPKEYBOARD:20210323100307j:plain

f:id:TALPKEYBOARD:20210323100320j:plain

ゴムパッドもかなり大きく、全体的に良い作りです。

 

昨日より数量限定で販売しています。ぜひご検討頂けたらうれしいです。商品ページはこちらをご覧ください。

talpkeyboard.net