TALPKEYBOARD BLOG

TALPKEYBOARDは、自作キーボードのためのパーツやキットを販売するショップです。TALPKEYBOARD BLOGでは、当店で販売している商品に限らず、また自作キーボードにもこだわらず、キーボードについてのさまざまな情報を、当店の独断と偏見で記してゆきます。

裏地が粋なPro Micro - Puchi-C - Pro Micro replacement with USB-C and ATmega32U4

ドイツにあるKeycapassというショップが販売しているPro microの紹介です。裏地がとても粋だと思いませんか?

MelGeek MG Ember Keycap Set - 8月に少量販売予定です -

MelGeek MG Ember ABS Doubleshot Custom Keycap Set の紹介です。映画「エンバー 失われた光の物語」のイメージで作られています。

エアコンパテがキーボードのケース素材を侵食するのかを実験しました

エアコンパテをキーボード内部に充填、打鍵音の改善を測ってみましょうという情報を紹介した折、ケースの塗装面に若干光沢がついたとのお話がありましたので、実際に何か悪影響を及ぼすのかと実験を行ってみました。

Licit MK2 Brass - 真鍮製キーボードケースの Group Buy が開始 -

先日お伝えした真鍮製キーボードケース Licit MK2 BrassのGB(Group Buy)が開始されました。

Quarrykeys - 天然石を削り出したキーボードケース -

今回紹介するのは、カナダのトロントにあるQuarrykeysが販売予定のキーボードケースです。ちなみにQuarryの意味は採石場なのです。

MDA SUMIキーキャップのIC(Interest Check)- 記事紹介とMDAの特徴とは -

Twitterに@monksoffunkJPさんから計画中のMDAプロファイルキーキャップに関するIC(Interest Check)のお願いの投稿がありました。

2021年3月 キースイッチ販売数ランキング

先月の2月キースイッチ販売数ランキングに引き続き、3月キースイッチ販売数ランキングを発表します。

uzu42自作キーボードキットがKochi Keyboardで販売開始 - 記事紹介 -

2キーの分割キーボードで赤が目印のuzu42が Kochi keyboard で発売されています。キットの設計開発は大変ですが、キットを製造して販売し続けてゆくという作業も、設計開発とは全く異なった形で大変です。

Lunakey Miniのキーキャップの色には意味があった - 記事紹介-

Lunakey Miniを見ていて、キーキャップがカラフルだなとは思っていたのですが、その色分けに意味があるとは思っていませんでした。色分けの理由と定義などを理論立てて考えられていることがわかります。ぜひお読み下さい。

スイッチサイエンスでM5Stackジャンク品販売を4/1から開催 ※販売終了

スイッチサイエンスのショップページで、4/1のお昼頃からM5Stack関係のジャンクセールが開催されます。初期不良などで戻ってきた商品のうち、使えそうなものを集めて販売してくれるそうです。

方眼工作紙とエアコンパテを使って作られた自由な自作キーボード

見た目は4x10のキーボードですが、何かが違います。ケースです。小学校の工作でよく使った方眼の工作紙、つまりこのキーボードのケース素材は紙です。

TrialBoard - 自作キーボード設計者のための板 -

今回紹介するのは自作キーボードではありません。自作キーボードを設計しようとする方々のための検証用ボード、TrialBoardです。

Licit MK2 Brass - 真鍮製キーボードケース -

先週この画像を見つけました。大胆にもフレームだけ、手前の部分はハニカム上にくり抜いてデザイン的にもめずらしく、アクリルのようなプレートが載っています。これは何か調べてみました。

価格.com キーボードランキング1位の Apex Pro TKL JP ゲーミングキーボードを学ぶ

価格.com キーボードランキング1位のApex Pro TKL JPというゲーミングキーボードについて、勉強がてらカタログスペックを見てゆきます。

Monstargear lube station

お安めなルブステーションを見つけました。アクリル積層で作られているようです。今回はこちらの商品を紹介します。

60%木製キーボードケース(リストレスト付)

久しぶりにキーボードケースが入荷です。久しぶりというよりも、実は開店以来2回目です。単純に自分がみてみたかったというのもあったりします。今回は、その入荷したキーボードケースの作りが思っていたよりもよかったので、内容を説明します。

フォロワー3000名達成記念+期末感謝セールを3/24(水)より開催します※終了しました

今回はフォロワー3000名達成記念ということと、よく考えると期末決算の時期でしたので、セールを3/24(水)0時から3/31(水)まで開催いたします。

Keyboard-Switches DB - キースイッチのデータベースアプリ -

2021年3月19日に発表された面白そうなアプリの紹介です。Keyboard-Switches DBというandroid用のアプリです。iPhone用は開発中とのこと。アプリ名の通りに昨日はキースイッチのデータベースとなり、ざっと数えたところで60種以上のキースイッチが登録されて…

MA PBT DyeSub キーキャップセット(142キー/ブルー)

MA PBT DyeSub キーキャップセット(142キー/ブルー)の紹介です。MAという名前の新しいプロファイルを使ったキーキャップセットです。古いタイプライターや端末のように背が高く天面が丸く作られています。

hatacrafts.studio wood and resin case - キーボードケース -

ウッドとレジンを組み合わせた美しいケースです。海外のhatacrafts.studioの作品で、65%キーボード用のケースとなります。

はんだ付けをせずに入門できる自作キーボード - 記事紹介 -

https://takkanm.hateblo.jp/ 自作キーボードを初めて購入される方の中には、はんだづけをやった事がない、またはやった事はあるけれど苦手という方々もいらっしゃるかと思います。 そういった方々の為にこちらのブログでは、はんだづけをしないで制作できる…

自作キーボード初心者向けのまとめ - の紹介 -

主にはんだごてを扱うことに不安を覚える自作キーボード初心者の方々向けの動画中心のツイート集のご紹介です。

Melgeek MDA Vision PBT Keycap Set

Melgeek MDA Vision キーキャップセットの紹介ページです。商品画像満載です。

Bronte 65% custom ergonomic keyboard

BronteはオーストラリアのHaven Studioが作ったキーボードです。アクリルを重ねて作る美しいデザインをご覧ください。

Sun Type 5 Mouse

Sun Type 5 Mouse です。2010年にオラクルに買収されて消滅してしまったSun Microsystemsのマウスです。伝統の3ボタン。サイズも感触もちょうど良いです。 ボタンが前まで回り込んでいるので押しやすい。単純なデザインのように見えながらも使いやすさをしっ…

けん盤配列にも大いなる関心を - Please Pay Your Attention to the Keyboard Layout - の紹介

Happy Hacking Keyboard | 和田先生関連ページ | PFU ご存知の方々はとうの昔にご存知かと思いますが、東京大学名誉教授の和田先生が30年近く前に書かれた、キーボードの配列に関する読み物です。論文というほどかたくるしい文章ではないので、気軽に読める…

Matias Ergo Pro Keyboard - ALPS互換軸を搭載した分割型メカニカルキーボード

https://matias.ca/ergopro/programmable/ Matias Ergo Pro Keyboard (For PC) ¥27,601-(税込) Matias社はカナダのトロントにあるキーボードメーカーです。自作キーボードが趣味の方々でしたら、Matiasのキースイッチをお聞きになられた事があるかと思いま…

Tagtype Garage Kit - 高速両手親指日本語入力機器

tagtype Garage Kit | Takram Tagtype Garage Kit。今から20年近く前、2003年に発表されたものです。概要は以下引用の通りです。こちらの資料もご覧ください。 「tagtype」は日本語入力のためのデバイスです。日本語は50の音節文字から構成され、それらは子…

Smart Injector - 廃プラスチックを用いる自作射出成型機

https://wikifactory.com/@sotoprecycling 手作りっぽい作業台に無骨なアルミフレームとアルミパネルと3Dプリンタで作られた機械が置いてあります。これは廃棄プラスチックを原料として利用する射出成型機です。射出成型機についてくわしくはこちらをご覧く…

Sesame - Alice type ergo keyboard using only THT parts

SesameはAlice配列の自作キーボードです。特徴は電子部品が全てスルーホールのものを使っていて、それがデザインの一部となっている事です。