TALPKEYBOARD BLOG

TALPKEYBOARDは、自作キーボードのためのパーツやキットを販売するショップです。TALPKEYBOARD BLOGでは、当店で販売している商品に限らず、また自作キーボードにもこだわらず、キーボードについてのさまざまな情報を、当店の独断と偏見で記してゆきます。

Quarrykeys - 天然石を削り出したキーボードケース -

f:id:TALPKEYBOARD:20210407094214j:plain

https://quarrykeys.com/

今回紹介するのは、カナダのトロントにあるQuarrykeysが販売予定のキーボードケースです。Quarrykeysはサイトを立ち上げて間もない、まだ新しいところのようです。

このキーボードケースの最大の特徴は、素材が天然石だという事です。天然石をCNCで削り出しているのでしょう。画像で質感と柄をみる限りおそらく大理石の一種ではないかと思われます。ちなみにQuarryの意味は採石場です。

f:id:TALPKEYBOARD:20210407094234j:plain

https://quarrykeys.com/

天然石でできてるの?歪んだりしてないの?と若干の戸惑いと疑問がどうしてもでてきてしまいます。彼らのWebサイトをみると、現代の金属加工の高い精度を天然石に対して適応させるとの事です。

天然石はある程度の重量がありますし、大理石であれば表面は平滑で美しい、それぞれ微妙に模様や色が異なり一つとして同じものはないという特徴があります。確かにそうですね。納得します。

f:id:TALPKEYBOARD:20210407094247p:plain

https://www.instagram.com/quarrykeys/

オフィスで業務に一日中使い続けるような環境ではなく、静かな自室やリビングで、インテリアのひとつとして眺めながら使う、ゆっくりした使い方が似合います。

天然石は建築材料、彫刻、日本ですと墓石などに広く使われています。太古の昔から加工され続けていますので、加工技術やノウハウも相当蓄積されています。私たちも目にする機会が多いのですが、キーボードケースの素材として使うというアイデアは浮かびませんでした。固定観念に囚われてしまっているなと反省した次第です。

Webサイトをみると、まだケースの販売はされていない状況です。今後を見守ってゆきたいと思っています。

 

quarrykeys.com

 

 

talpkeyboard.net