TALP キーボードブログ

TALPKEYBOARDは、自作キーボードのためのパーツやキットを販売するショップです。TALP キーボードブログでは、当店で販売している商品に限らず、また自作キーボードにもこだわらず、キーボードについてのさまざまな情報を、独断と偏見で記してゆきます。

MDA SUMIキーキャップのIC(Interest Check)- 記事紹介とMDAの特徴とは -

f:id:TALPKEYBOARD:20210402142029p:plain

【IC】MDA SUMI

※MDAプロファイルの特徴と長所に関する記述を追記しました。

Twitterに@monksoffunkJPさんから計画中のMDAプロファイルキーキャップに関するIC(Interest Check)のお願いの投稿がありました。

 

ちなみにInterest Checkとは何かと言いますと、特に海外のキーボードの世界で使われている言葉なのですが、新しく商品を企画している際に、あなたはこんな商品がでたら興味がありますか?購入しますか?改善してほしい?といった感じで意見を聞く、日本でいうと商品に興味のある方にアンケートをお願いしている感じのものです。

Interest Check - Self-Made Keyboards in Japan

GBはGroup Buyの略です。日本でいうところの共同購入に当たります。この商品をまとめてかったら安くなるイメージです。こういったオリジナルデザインやカラーの場合、作ってもらえる最小ロットがあります。最小ロット分は販売のあてがついていないと、売れなかった場合に販売者は当然損をします。それを極力防ぐために、注文をとって数量を確保するやり方です。逆に当店のような店舗は損失リスクを抱えて在庫販売を行います。在庫をしていたほうが販売機会が増えるからです。

お話を戻します。

ブラック、 ではなくて墨ですね。とてもかっこよさそうです。以下のリンク先からシートにアクセスできますので、ぜひご意見を投稿しましょう。

docs.google.com

 

追記

@monksoffunkJPさんがMDAの特徴と長所に関してツイートでまとめていただいていました。とても簡潔でわかりやすいのでこちらに転記します。ぜひご一読ください。

とてもわかりやすい説明ですばらしいと思います。 ぜひ皆さんも使いやすい形状とすてきなカラーリングのMDA SUMIについて、注目いただけたら幸いです。

 

talpkeyboard.net