TALPKEYBOARD BLOG

TALPKEYBOARDは、自作キーボードのためのパーツやキットを販売するショップです。TALPKEYBOARD BLOGでは、当店で販売している商品に限らず、また自作キーボードにもこだわらず、キーボードについてのさまざまな情報を、当店の独断と偏見で記してゆきます。

uzu42自作キーボードキットがKochi Keyboardで販売開始 - 記事紹介 -

2キーの分割キーボードで赤が目印のuzu42が Kochi keyboard で発売されています。キットの設計開発は大変ですが、キットを製造して販売し続けてゆくという作業も、設計開発とは全く異なった形で大変です。

Tagtype Garage Kit - 高速両手親指日本語入力機器

tagtype Garage Kit | Takram Tagtype Garage Kit。今から20年近く前、2003年に発表されたものです。概要は以下引用の通りです。こちらの資料もご覧ください。 「tagtype」は日本語入力のためのデバイスです。日本語は50の音節文字から構成され、それらは子…

TEX Shinobi Keyboard ビルドログ

しばらく前にTEX ShinobiのDIYキットを組み立てましたので、組み立て内容をさらっと紹介します。当社でもTEX ADAキーキャップを販売していますが、TEX社は台湾にあるキーボードメーカーです。往年のIBM Thinkpadを愛する方々が立ち上げ、メカニカルキーボー…

Raspberry Pi Pico 搭載の PiPi Gherkin 登場

PiPi Gherkin : Gherkin for the Raspberry Pi Pico が40percent clubから発表です。早いです。全く追いつけてません。名前の通りラズパイPico搭載のGherkinで、ついにKailhソケットに変更されています。ファームウェアはKMK。詳しくはリンク先を確認下さい…

狭ピッチ自作キーボード基板 te96 を発売開始

小さなサイズと自由なレイアウトの自作キーボードが試作できる「狭ピッチ自作キーボード基板 te96」を発売 〜自分に合ったキーボードの試作がより簡単に可能〜 TALPKEYBOARD(本店:福岡県、代表:池田 洋介)は、小さなサイズと自由なレイアウトの自作キー…

自作キーボードキット制作に必要なスキルに関する懸念

自作キーボードがメディアに出るようになり、一般の方々の認知度も少しずつ上がっている様に見受けられます。かっこよいデザインで、かわいいキーキャップがついていて、いままでのキーボードよりもおしゃれで自由度も高い。しかし一般の方々と間に大きな認…